読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アートのある暮らし

芸術全般に関して関心を持ったことを書いています。

古墳がブームらしいという話

 NHK番組の歴史秘話ヒストリアという番組で、古墳の特集がありました。
この特集を見るまで、古墳がブームになっていることを知りませんでした。
でも、大昔にどうしてあの(特徴的な)形のものを造ろうとしたのかな、とか興味を駆り立てられる部分が多いです。
神秘的ですよね。

「古墳の中が大切なんだよー」とのことで、古墳の中についても詳しく知ることができました。
大学生の時に、兵庫県へ外国からの留学生と共に古墳を見に行った事があります。
教科書の写真だけでは古墳の大きさについて想像するのが難しいですが、実際に登ってみると予想以上に大きかったです。
海も見えて、眺めも良かったです。

埴輪や土器も面白い形のものがたくさんありますね。
番組では、シャレて「古墳に土器土器(ドキドキ)」と言ってましたが、様々な器を見るのは楽しいです。


ユニークな前方後円古墳についてですが、7世紀には急に作られなくなったそうです。
その理由は、蘇我氏の影響で、代わりに方墳や寺院が造られるようになったのだとか。

そんなこんなで色々な不思議な魅力を秘めた古墳。
暖かくなったら、また行ってみたくなりました。

それにしても、番組の音楽を歌っているkalafina(カラフィナ)さんですが、神秘的な雰囲気が出ていて番組にぴったりですね。
アルバムを全部持っていますが、ぜひ一度生ライブで聴いてみたいです。