読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アートのある暮らし

芸術全般に関して関心を持ったことを書いています。

情熱大陸は日曜日の夜を眠れなくさせるという話

未分類

社会人になってから、見たいテレビ番組をかなりの高確率で見逃すため、レコーダーで一週間分撮りためてから見ています。

それでもリアルタイムで見たくなる番組がいくつかあって、「情熱大陸」はそのうちの一つです。

一流のプロの生活の仕方や考え方を見る事ができて、かなか興味深いなと毎回見ています。

10月2日の放送回は、ピアニストの反田恭平さんでした。私は、別の放送局の「題名のない音楽会」という番組で、「草競馬」という曲をサクソフォンの上野耕平さんと、ヴァイオリンの五嶋龍さんと演奏した回 (特殊筋肉と音楽家たち 2015.11.29) がすごく好きでした。この回の演目がCD化せえへんやろうかとこっそり思っております。

今日、録画した10月9日放送回分を見ていたのですが、来週はなんと反田さんが出演されることを予告で知りました。またテレビで演奏を聴けるとは~

情熱大陸で練習風景も放送されましたが、指慣らしで指がすごい勢いで流れるように動いていました。プロの仕事は違うなと。

まだまだピアノ世界に足を踏み入れたばかりですが、あんな風に両手で演奏できるようになりたいと思いました。

家の中にいても、一流の人の演奏や暮らしぶりがネットやTV番組を通して見れる時代になりました。何でも知ることができて、繋がれる時代というのはありがたいものです。活用しないわけにはいきません

ゆっくり月曜日に備えて早く寝るべき日曜日の夜23時に、「情熱大陸夜更かし」になっている人は日本全国に結構いらっしゃるんじゃないかと思っております。