読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アートのある暮らし

芸術全般に関して関心を持ったことを書いています。

刀剣男子なるものが日本にはあったのですか?

今日、録画した覚えのない番組が録画されており、なんやろう?と思ってチェックしてまし た。どうやら和風のアニメで、刀剣乱舞-花丸-というタイトルらしい。 ネットで調べてみると、名刀を擬人化したゲームがアニメ化したものらしい。「艦隊これくしょん」…

情熱大陸は日曜日の夜を眠れなくさせるという話

社会人になってから、見たいテレビ番組をかなりの高確率で見逃すため、レコーダーで一週間分撮りためてから見ています。 それでもリアルタイムで見たくなる番組がいくつかあって、「情熱大陸」はそのうちの一つです。 一流のプロの生活の仕方や考え方を見る…

成功者の習慣について

マルコム・グラドウェル氏の「1万時間の法則」というものがあります。 彼の調査によれば、どんな業種や分野でも、世界のトップレベルになるためには 1万時間をコミットしなければならないそうです。「練習せずに天才的才能を発揮する人」も 「いくら練習し…

若冲ブームはまだまだ続きそうです。

若冲は、日本画の絵師です。今年、爆発的なブームとなりました。 東京・上野で開かれた若冲展は大盛況だったようです。行った方の話を聞くところによると、会場は大混雑で、あまりにも絵が見れないために泣き出すお客様もいたとか。 今日、仕事から帰ってご…

初音ミクの誕生による変化とこれからについて

先日、長年視聴している「題名のない音楽会」で、生オーケストラに合わせて初音ミクが歌うという放送回がありました。 私が初音ミクちゃんが歌う曲を初めて聞いたのは、開発されてすぐでしたが、強烈に驚いた記憶があります。 PCさえあれば、曲が作れて、歌…

引き寄せの法則を実践してみる

この世には引き寄せの法則があるとのこと。 関連の書籍を数冊読んで、考え方が面白いなと思いました。 人間は一日に多くの事を思考していて、それらは実現してしまう。よって、潜在意識に、自分の願いを強く刷り込めば、 願いは実現する。 私の場合だと、「…

江戸時代から癒しのゆるキャラはあったという話。

この三連休こそは名古屋のボストン美術館で開催されているくにくに展に行きたかったのですが、来週に延期となりましたので、 国立博物館アーカイブ で歌川国芳の「金魚づくし」シリーズを見ていました。このシリーズは全部で9種類あります。 金魚が擬人化さ…

漫画「キングダム」の個人的な名シーンについて その1

一番お気に入りの漫画を1冊だけ教えてほしいと聞かれたら、私はここ数年は「キングダム」(著:原泰久/集英社)とお答えしています。 本や音楽などの芸術モノのお薦めを聞かれたら、自分の好きなモノの中から、相手の性別、年齢、職業などから「この人だった…

進撃の巨人を読み直してみて

今週の週末は、やらないといけないことが多かったので、合間のリフレッシュとして進撃の巨人を読み直していました。 月刊誌の長期連載漫画のため、ストーリーが少しずつしか進まないのがもどかしい点ですが、毎回、少しずつ謎が回収されているところがこの漫…

電車の中での過ごし方で10年後が決まる…かもしれない。

最近、長時間電車に乗る機会が多く、どうしても乗客を観察してしまいます。 スマホゲームが普及してきたこともあって、ゲームしてる人が多いです。 でも、中には、英会話教室のテキスト(中身が全部英語で書かれてるやつ)っぽいものを開いてライテイングの…

人生は20代で決まる  を読んで

Meg JayのTEDのプレゼンテーションを見てすぐ原書を買ったのですが、細かい部分がわからなくて、最近ようやく日本語版を読むことができました。この本に書かれてあるテーマは、仕事、恋愛(結婚)、脳と肉体についてで、大半の人は自然に取り組んでいること…